ブーログをご利用の方へ
ブログカスタマイズの方法

2016年07月22日

Web集客の必須条件 役目を与える時のポイント




Web集客の必須条件とは、コンテンツごとに役目を与えること。

そのコンテンツとは、閲覧者が求める内容のこと。

閲覧者が求める内容には大きく2種類があり、それが、検索アクセスの「質問検索」と「比較検索」とお伝えしてきました。

この「質問検索」と「比較検索」で言うと、売上に直結するのは比較検索の方です。

だからこそ、多くの企業が自社サイトには力を入れて取り組んでいらっしゃいます。

しかし、同時に質問検索も合わせて考えなければ集客の全体図を描けているとは言えません。

・直近の売上には貢献しないが、広く人を集めてくれる役目。

・1年かけて潜在顧客を顧客に育ててくれる役目。

そういった役目のコンテンツが、集客の全体図には必要です。


そのとき、重要な点がひとつあります。

役目によっては社名・商品を大きく打ち出さないようが良いことがある、という点です。

以前例に出した「家作り大学 木の家専科」というネーミングは、この点を踏まえたものです。


ハウスメーカーの名前がドーンと入っていたら、何となく売り込まれている感じがして、公正な情報が載っていないのではないかというイメージが想起されるものでしょう。

そんなときは思い切って社名・商品名は控えめにしておくことも一つの戦略です。


あなたの運営しているメディアの役目を見直してみると、集客が向上するかもしれません。



同じカテゴリー(集客・ブランディングに役立つ大切なポイント)の記事画像
Web集客の必須条件 メディアごとに役目を与える
検索アクセス 質問検索のコンテンツの役目は
見る人あってこそのコンテンツ 2種類の検索アクセスを考える
どうすればホームページのアクセスを集めることができるのか
実際に上手くいったWebサイト 全国発信「デザイン年賀状販売サイト」
実際に上手くいったWebサイト 飲食店ブログの形
 Web集客の必須条件 メディアごとに役目を与える (2016-07-21 09:00)
 検索アクセス 質問検索のコンテンツの役目は (2016-07-19 09:00)
 見る人あってこそのコンテンツ 2種類の検索アクセスを考える (2016-07-15 09:00)
 どうすればホームページのアクセスを集めることができるのか (2016-07-13 09:00)
 実際に上手くいったWebサイト 全国発信「デザイン年賀状販売サイト」 (2016-07-06 09:00)
 実際に上手くいったWebサイト 飲食店ブログの形 (2016-07-04 09:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。