ブーログをご利用の方へ
ブログカスタマイズの方法

2016年06月24日

「福の神」を自分自身で作る時代



Googleはじめ検索エンジンは「検索した人の求める結果を表示し続けること」で、存在できるサービス。

ではそんな検索エンジンに対してどのような対策をすれば良いでしょうか。


第一に「検索者の知りたいことが書かれた、中身のあるページを作る」ことが重要となります。



なぜなら、ここまでの説明にある通りGoogleの存在理由に直結するからです。

別の言い方をすると「Googleと利害が一致するから」です。

利害が一致している限り、検索エンジンに裏切られることはありません。


ある期間だけ小手先の検索エンジン対策をしたホームページが上位に表示されることはありましょう。

しかし、いずれは検索者の求めるページほど上位表示され、小手先だけのページは下位に下がります。

小手先だけの中身のないページは数ヶ月で没落しますが、中身が充実したページは4年でも5年でも上位表示され続けるでしょう。


中身の充実したページは、商売における福の神です。

定期的に手をかければ、何年にもわたってお客様を連れてきてくれます。

ホームページやブログの良いところは、そんな福の神を自分自身で作ることができる点です。

更新システムが整っていれば費用0円で行える施策もあります。


小手先のテクニックではなく、5年たっても見ていただける中身のあるページ作りを目指しましょう。

その時はお客様に接する時のように、ホームページを見る人にとって分かりやすく親切で、役立つように内容を考えていきましょう。

重要なのは、Googleと同じように「検索者(=お客様)が知りたい情報を提供すること」です。

それがきっと、あなたのご商売にも役立ってくれます。


もしも「言っていることは分かるけど、実際にどういう内容にしたら良いか相談したい!」「中身が重要なのは分かったけど、最低限必要なテクニックはないの?」といった場合は、まずは弊社の「集客UP スポットコンサルティング」をお勧めしています。

90分の面談で、今やるべきことを明確にし、まずは現状を客観視することから始めます。

問題・課題と目標を明確にし、見える化します。

特にホームページでの集客に課題のある中小企業様にご利用いただいています。

自社が、今何をやるべきかが見えてくる90分です。



同じカテゴリー(集客・ブランディングに役立つ大切なポイント)の記事画像
Web集客の必須条件 役目を与える時のポイント
Web集客の必須条件 メディアごとに役目を与える
検索アクセス 質問検索のコンテンツの役目は
見る人あってこそのコンテンツ 2種類の検索アクセスを考える
どうすればホームページのアクセスを集めることができるのか
実際に上手くいったWebサイト 全国発信「デザイン年賀状販売サイト」
 Web集客の必須条件 役目を与える時のポイント (2016-07-22 09:00)
 Web集客の必須条件 メディアごとに役目を与える (2016-07-21 09:00)
 検索アクセス 質問検索のコンテンツの役目は (2016-07-19 09:00)
 見る人あってこそのコンテンツ 2種類の検索アクセスを考える (2016-07-15 09:00)
 どうすればホームページのアクセスを集めることができるのか (2016-07-13 09:00)
 実際に上手くいったWebサイト 全国発信「デザイン年賀状販売サイト」 (2016-07-06 09:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。